レ シ ピ                                    
                             角山本店ーウェブショップ  
       手羽先と粟麩の炒め煮
       手羽先と粟麩の中華風炒め煮です。
       八角の香りが食欲をそそります。
      材料            調味料など
  あわ麩    1/2本     ごま油     大さじ2
  鶏手羽先   8本      酒     大さじ2
  たけのこ(穂先)1/4本      (A)  
  青梗菜    2株     顆粒鶏がらスープ 小さじ1/2
  干し椎茸   4個       水    200cc
  生姜(薄切り)2〜3枚   濃口醤油   大さじ1
                オイスターソース 大さじ2/3
                 砂糖    大さじ1
                 八角    1個
                            
                 塩      少々
                こしょう    少々
                サラダ油   小さじ1

          調 理 方 法 
 1、手羽先は関節に包丁を入れ先をはずし、骨に沿って切り込み
  を入れ塩・こしょうをする。
  たけのこは薄い櫛形に切る。粟麩は7mm位の厚さに切る。
  青梗菜は葉先を落とし縦に等分する。
  干し椎茸は戻し石づきを落とし、半分に切る。
 2、中華鍋かフライパンを熱し、ごま油を熱し青梗菜をサッと炒
  め塩・こしょうをする。
 3、中華鍋かフライパンを熱し、ごま油・生姜を入れ香りが立っ
  たら、手羽先を皮目から両面きつね色になるまで焼き取り出す。
 4、サラダ油を足し、たけのこを色づくまで炒め、粟麩も色づく
  まで炒め手羽先をもどし酒を加え汁気がなくなったら、Aを加
  え、落し蓋をし時々かえしながら汁気がなくなるまで煮る。
 5、器に3を盛り、青梗菜を添える。
   

ページを閉じる